スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


人気ブログランキングへ
*【人気ブログランキング】
に参加しています
投票して貰えると、励みになって嬉しいです*
にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ  にほんブログ村 猫ブログへ  にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ


このエントリーを含むはてなブックマーク
カテゴリー:- | author:yuu | - - | ▲TOPへ
 
 

容態急変・・。寝れない1日(フェレット・ライ闘病記)

血は止まったのに、ミルクを飲むのも嫌がるようになり、
シリンジで1日6回ほどこまめにミルクをやっていたのだが、
量が足りてないからか、やはり衰弱してしまう。

男の子の方が衰弱は早いと聞いていたのだが、たった2日ほどで、
ついに後ろ足を引きずってトイレも踏ん張れなくなってしまった。

でも夕方には、ちょっと部屋を出ていた隙に自分でサークルを抜け出したりしていた。

ぐったりとしつつも、なんとかミルクも無理矢理に飲ませたら飲み込みはするので
そこまで心配はしてなかったのだが、さすがに点滴生活になるかもと明日は病院に連れて行く予定だった。

しかし、なんとなく様子がおかしい。
いつもと違って、小屋に入れても中々寝ずに、
すぐに「出して」と必死で柵を登ろうとする・・。

口内の潰瘍のせいだったのか、血が出なくなってから匂いは前ほど強烈ではなくなったので、
膝の上で寝せる事も少し増えた。

「もうあまり一緒にいられないから、甘えたいのか?」とも思い、
ほとんど膝に抱いたり、布団の上にトイレシーツを敷いて、傍で寝かせていた。
ライ(フェレット)の写真ライ(フェレット)の写真

その後、夜中に更に様子がおかしくなる・・。
夜中の1時頃、薬とミルクを飲ませて、寝せるのだが、
なんとか飲んで寝せても、1時間置きにウロウロ始めるのだ。

いつもはウロウロする時はトイレか水なのだが、トイレに連れて行ってもしないし、
水を与えても嫌がって飲まない。

自分が寝てる間はトイレを布団にされても困るので、小屋に入れる。
寝付くまで撫でて、寝てから、離れて寝ようとするが、また数10分経つとウロウロする。

小屋から出してくれと、サークルにぶつかるほど寄りかかってくるので
また抱きかかえて傍に寝せる。

でもそこでもまたウロウロ始めるので、トイレかと思って小屋に戻す・・。
スポイドでなら飲むかと水も与えるが、飲まない・・。

そういう事が、約1時間置き位に、何度も続いた・・。

この数日、私も2,3時間置きに水やトイレに連れて行かなければいけないので、
夜はほとんど寝れていない。
全然寝れないキツさと、溜まった疲れで、思わず顔を見ながら言う。
 「何がしたいんだよ〜・・。ウロウロしないでお願いだから寝てよ〜」

小屋に閉じ込めたい衝動さえ出てしまう。
でもきっとこれでいなくなったら後悔する事は間違いない。


朝5時頃・・。頭を冷やす為にコーヒーを飲む・・。
息はいつもと変わらなく見えたし、自分の頭が朦朧としていて気づいてあげれなかったが、
苦しくてじっとしていられないのかもしれない・・。

このままいなくなったら後悔する・・。
最後に思わずイラついてしまった事への大後悔・・。



1、2時間後、息が少しずつ荒くなっていく・・。
目が半開きで、ぐったりとしている様子・・。

今までの経験からか、直感で感じる
「もう長くはない・・。」と・・。


今考えたら、ほとんどのペットは最後の前に少しだけ元気になる。
ライもこの前血を吐いて治まった後に、急に元気になった。

柵を登ったり、出てウロウロする元気があったので、少し安心していたのだが、
あれは最後の炎が燃え尽きる瞬間の明るさだったのかもしれない・・。


覚悟を決め、寝るのを諦めた。
レイの時はほんの数分、目を放した隙にいなくなってしまった。
ライは眠る瞬間まで、何日でも目を離さないで寝ずに見守ろう・・。

病院へ行っても、おそらく何もしてはあげれないかもしれない。
でもどんどん苦しんでいくかもしれない状態で
このまま何もしないで放っておく事など出来ない。

病院が開くまで、あと3時間・・。
少しでも温もりを覚えておこうと、ずっと膝に抱いていた・・。

人気ブログランキングへ
*【人気ブログランキング】
に参加しています
投票して貰えると、励みになって嬉しいです*
にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ  にほんブログ村 猫ブログへ  にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ


このエントリーを含むはてなブックマーク
カテゴリー:フェレット闘病記・健康 | author:yuu | comments(0) - | ▲TOPへ
 
 

スポンサーサイト


人気ブログランキングへ
*【人気ブログランキング】
に参加しています
投票して貰えると、励みになって嬉しいです*
にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ  にほんブログ村 猫ブログへ  にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ


このエントリーを含むはてなブックマーク
カテゴリー:- | author:yuu | - - | ▲TOPへ
 
 
▼次頁:安らかにおやすみ・・。みんなで仲良くね・・。(フェレット・ライ闘病記) >>
▲前頁:<< 血が止まった!!(フェレット・ライ闘病記)
ブログパーツ
 

楽天市場−ペットグッズ市場

ホリスティックケア・カウンセラー養成講座*
↑犬猫のストレスケアや自然療法、アロマ、サプリ、マッサージ法などが自宅で学べます

 
Comments:
Leave a comment:
  ★お手数おかけしますが、コメントはなるべく「新ブログ」の方にお願いしますm(_ _)m






【うちのペット】
ミア(ネコ)
ミア(ネコ)♀
2007年7月に家に迷い込んできてそのまま飼っている。小さかったのに体も態度も成長。今ではミア様(笑)
ミル(マルチーズ)
ミル(マルチーズ)♂
2008年1月に来た新参者。1年経っても体重1.4kgと、いつまで経っても大きくならない、ちんちくりんのまんま
ちびた(文鳥)
ちびた(文鳥)
2004年10月に3匹貰われて来たが1匹だけ飼う事に。ちびだったのに態度はでかい。魚や肉が好きな変な鳥
かめきち(亀)
かめきち(亀)
2000年?に飼う。
日に日に大きくなり、今ではかなりデカい。
実は足が速い(笑)
ライ(フェレット)
ライ(フェレット)♂
2002年11月に飼う
灰色から白フェレに変化!ゴム製おもちゃに目がなかった子だった。
 (2009/02永眠)
レイ(フェレット)
レイ(フェレット)♀
2005年12月に飼う
棚に登ったり、引出しを開けたり、いたずらばかりで目が離せない子だった。。
  (2008/08永眠)
ルイ(フェレット)
ルイ(フェレット)♀
2000年4月に飼う
初めて買ったフェレット。一人暮らしの時ずっと傍にいてくれた大切な子だった。
 (2005/12永眠)